中国南方航空を使ってダッカ(シャージャラル空港)まで 広州で乗り継ぎ

13 08 2011

スライドショーには JavaScript が必要です。


成田空港 → ダッカ:シャージャラル空港 (中国南方航空)

    【フライト番号】 CZ386

【成田 発】  16:15
【広州白雲国際空港 着】 19:50

    【フライト番号】 CZ 391

【広州白雲国際空港 発】 22:20
【ダッカ 着】 00:20

◎第二ターミナル

チケット料金 (往復)97300円
チケット料金(片道)379750円

サンシャイン11:20分発のリムジンバスで成田第二ターミナルに到着、約45分。
中国南方航空のチェックインカウンターは1:30にオープン。なるべく良い席を確保するために、いつも早めにいってカウンターが開くのを20分くらい待ちます。今回は、エコノミーでも足が伸ばせる一番前の席をゲット!! 飛行機内は、以外にも空きが多く、席の移動もできました。
チェックインを済ませ出国。81番のシャトルに乗って搭乗ゲートへ向かいます。広州での乗継時間が予定だと1時間しかないのに、天候不良のため1時間半出発が遅れました。テイクオフをするとすぐに食事が出されました。Fish or Beef? 私はFishを注文しました。

出発が一時間半遅れたので、次の飛行機の乗り継ぎ時間を心配していましたが、広州からのフライト時間も合わせて遅らせていてくれたのでで安心しました。広州の乗り継ぎでは、乗り換えの人、出国の人、全の人が入管を通過しなくてはいけないので、かなり面倒くさいです。
乗り継ぎカードとシールが成田のチェックインカウンターでもらえるので、その用紙を入国で見せ、胸にはシールを貼りました。シールはとても粘着力が弱いので、腕につけることをお勧めします。入管を通過する際には、一人ひとり顔写真を撮影されるので長蛇の列で待つことになります。空港内で写真をとろうと試みた私は、シャッターを押した瞬間、中国の入国管理局の人が走りより「キャンセル!キャンセル!」と撮った写真を削除するよう命令されました。その他の中国人は、一人として話をする人がなくとても静かで、黙々と仕事だけをしていました。
その後、再度手荷物をスキャンされ、あれもこれもと中身を出され何度も何度も私の荷物はスキャンされました。
成田の出発が遅れた分、ダッカへの到着は遅れました。
ダッカの空港では最悪な事態が起りました!!
成田から乗換えをしてきた人のバッグは、バゲージクレイムから一つも出てこないのです。どうやら、私達のバッグは広州で置き去りにされてしまっているとか。しかも、つぎの広州からダッカまでのフライトは、三日後の14日だというから、14日に再度空港まで取りに来なくてはいけないとのこと。
ダッカに短期滞在の方は大変不憫。私はお土産の桃が2箱もはいっているのだけれど、いったいその桃たちは原形をとどめて手元に届くのだろうか?大変不安なままダッカにある実家に到着。

ダッカの空港で、ラゲージが届かないときのための予備知識
まずは、空港で働いているその辺の人を捕まえてラゲージが出てこないと文句を言う。
すると、他のラゲージクレイム確認してくれ!といわれるので、他も確認する。それでもない場合はラゲージクレイムの一番左側にあるカウンターでパスポート番号と、荷物のお預け番号を記入する紙を渡されるので記入します。
ラゲージが届き次第連絡が取れるよう電話番号も聞かれます。
電話を待つのも良いですが、次のフライトの日程を聞き、その日に自分で電話して確認
し当日、空港までラゲージを取りに行くこともよいでしょう。尚、ラゲージをとりに空港内に入るときは必ずパスポートと
ラゲージ番号が必要です。Lost and Foundへいって、自分の名前を登録しラゲージクレイムへ行きます。

********************************************************************************************************************************************
【バングラナビ】
ウェブサイト:http://www.banglanavi.com
東京事務所: 東京都豊島区上池袋4-35-11-105 トップ池袋
バングラデシュ事務所 :Building # 3, Road # 5,Sector # 1,Uttara, Dhaka-1230, Bangladesh (日本人常駐)
ご連絡やご質問等は お問い合わせフォーム または info@banglanavi.com までお気軽にご連絡ください。
************************************************************************************************************************************************

広告

操作

Information




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。