BRAC 創立者が世界起業家フォーラムで社会起業家賞を受賞

25 11 2009

フランスで毎年行われている世界起業家フォーラムでBRACの創立者でもあり、議長でもあるFazle Hasan Abedは、11月19日に史上初“世界のための起業家”賞を受賞することになった。その賞は「社会起業家」のカテゴリーからのものになる。
世界起業家フォーラムはEMLYONビジネス学校により設立されたものであり、このフォーラムの賞は2008年から与えられるようになった。「社会的起業家」のカテゴリーは2009年に加えられた。
世界でいくつかある非政府開発機構の中で最も大きな非政府開発機構のひとつとして、Fazle Hasan Abedの30年以上の努力は、EMLYONビジネス学校長のPatrick MolleとKPMG SAの議長 Jean-Luc Decornoyによって評価された。
賞は四つのカテゴリーに分かれ、その中から日本の京セラ社とKDDI株式会社の創設者である、稲盛和夫博士は「世界起業家」、Mary Robinson(元アイルランドの大統領)は「世界政治家」のカテゴリーから賞を受賞した。

広告

操作

Information




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。