バングラデシュの美容業界

17 02 2009

この不景気にもかかわらず、バングラデシュの美容会社
Persona Hair and Beauty Ltd は、多くのライバル会社に差をつけ、
2008年の1年間で47.22パーセントの収入を上げた。

社長のKhanさんは、よいサービスの提供と、全体的な美容に対する
人々の関心が高まってきていることだといいました。
特に中流階級の人の美に対する意識の上昇が大きく関わってきているといいました。

この上昇の理由のひとつとして、多くの中流階級の奥様たちがサテライトテレビで見る、
お昼のメロドラマが大きく影響しているとか。
そのほかには、女性の社会進出により女性たちに金銭的な自由が得られているということ。

現在、Khanさんの美容サロンでは一日に700人のお客様がいる。
そして、週末は1000人を越えることも。

この業界で一番の問題は、美容師を育てる学校がないということ。
そのため、今後は美容学校を設立する予定だそうです。

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。