バングラデシュの発展を願い440億円の円借款を供与

23 01 2009

麻生首相は16日の午後、バングラデシュ首相に電話で会談をし、首相就任のお祝いと同時に発電所や、電気配線プロジェクト、橋の建設の発展のために総額440億円を円借款を供与することを伝えました

麻生総理大臣は「総選挙の成功は、民主化の定着の着実な進展を示すものであり、新しいバングラデシュの民主主義の始まりにふさわしいものだった」と評価しました。(NHK ニュース)

ハシナ首相は、今後バングラデシュの観光の発展にも力を入れていく予定で、
日本の観光客の集客を上げられることも期待していると麻生首相に伝えた。

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。